GDD2010行ってきた

Google Developer Day 2010

去年のレポートはこちら

基調講演

HTML5を中心に、AndroidやApp Engineの話。

去年はWaveがあったけども、今年はそれほどのサプライズはなし。

Google日本語入力がWebで使えるようになるのはイマイチ使い道が・・・。

午後

ランチ

ランチタイムのセッションは、基調講演会場から出るのが遅くてどのセッションも聞くことが出来ませんでした(泣)

「Panel Discussion – 未来のソーシャルウェブを占う」聞きたかったんですけどね。

ランチのあとはHTML5系などを。

HTML5 についての最新情報

ワーキンググループをいくつか紹介。

電話帳やらカメラやら操作出来るようになる?

HTML5 とウェブサイトデザイン

人がいっぱいで立ち見でした。

デザインというより、HTML5での制作。という感じ。

さらっと通した感じで、内容はそこまで濃くなかったです。

新 SocialWeb: 全てはオープンスタンダードの元に

pubsubhubbubをはじめ、オープンスタンダードの技術を紹介

salmon protocol、は知らなかった。

Panel Discussion – クラウド時代の Work-Life Balance Hacks

やっぱりGoogleは素晴らしい会社だなぁとただただ思った。

体質を変えるのは大変です。

まとめ

やはりGDDは面白い。色々な方が居て刺激になりますね。

ただ、正直去年のGDDよりは、サプライズも少なく、ちょっと物足りない感じ。

来年に期待したいです。

コメントは受け付けていません。