おおかみこどもの雨と雪 レビュー(ネタバレあり)

週末に見てきました。

とにかく終始号泣。

人として生きることを決意した雪。
反対におおかみとして生きる雨。
それを育て、見守る花の強さと愛情。

見事に表現されていて、花、時には雪や雨になったかのように、思いを感じることができました。
本当に素晴らしい作品です。

私自身、人生の岐路に立ち、不安になっているところもあって、それが重なり、号泣してしまったのだと思います。

リアルかと言われると、貯金でどうやって生きてきたんだ?とか、あの家を一人で片付けることなんて出来るのか?など、ツッコミどころは満載ですが、その辺りは気にせず、純粋な気持ちで物語に入り込めば、非常に感動し、勇気をもらえる作品です。是非。

http://www.ookamikodomo.jp

コメントは受け付けていません。