AndroidからiPhoneに乗り換える方法:事前準備篇

新端末の発売直後はサーバーが混雑して何かと時間が掛かるもの。
しかもAndroidからiPhoneへの乗り換えとなると、その時間はさらに膨大に…
ということで、発売直前に予め対応したいと思います!

Apple IDの取得

iTunesを使えないと始まらないので、Apple IDを取得します。すでに取得済みの場合はこの作業は不要です。

電話帳

電話帳のデータは全てGoogleアカウントに同期してあるので、iPhoneではGmailアプリを使うだけでOK。
Android端末にしかデータがない場合は、事前に同期しておくと良さそう。

メール

メールについては、docomoユーザーでiPhoneへの機種変更を考えているなら今すぐGmailを使え!を参照。
事前にGmailに統一していたので、移行作業はなしです。
Gmailに統一していない場合は、メールアドレスの変更を通知するのと、下記の手順でメールデータもバックアップを取って、インポートするなどの対応が必要ですね。

写真・動画など

iTunes経由で同期するのが良さそう。取得したApple IDを使います。

  1. まずは、AndroidをPCに繋いで必要なデータをバックアップ
  2. iPhoneを繋いで必要なデータを同期

手順を書くとこの2つしかないですが、Androidのデータってどこに何があるのかさっぱりでした…
ってことでちょっとまとめ。

標準カメラで撮った写真
/DCIM/Camera
LINEカメラで撮った写真
/LINEcamera
LINEからダウンロードした写真
/Pictures/NAVER_LINE
Instagramで撮った写真
/Pictures/Instagram
スクリーンショット
/Pictures/Screenshots
ダウンロードしたデータ
/Download
ギャラリーで加工したデータ
/編集済み

Galaxy NexusなどのAndroid3.0以上のデバイスをUSB経由でMacに接続する場合

Googleが提供しているAndroid File Transferが必要になりました。必要であれば別途ダウンロードしましょう。

Bluetooth File Transfer

私の場合は、Android File Transferだと、特定のファイルのみ、転送に失敗してうまく行かなかったので、Bluetooth File TransferのアプリをAndroidにインストールして使うことにしました。

Bluetoothで転送する場合は、Mac側でBluetooth共有をONにしておく必要があります。

Bluetooth File Transferで、転送したいファイル、ディレクトリを選択して、メニューからBluetoothで転送を選択するだけ、Mac側に許可を求めるのでOKすれば、転送されます。
BluetoothはUSBよりも低速なので根気よく待ちましょう。2554ファイル1GBを転送するのに、約5時間ほどかかりました。

アプリ

Androidで利用しているアプリのiPhone版をiTunesでダウンロードしておきましょう。
iPhone版しかないアプリでも気になっているものがあればダウンロードします。
Androidにはあって、iPhoneにないアプリも多少ありますので、断捨離ですねー

こんな感じ。

漫画カメラAsana早く使いたい!

書いてあった

ようやく書き終わったと思ったら、ギズモードに書いてあったorz
AndroidからiPhoneへ、乗り換え手順ガイド : ギズモード・ジャパン
こちらも参考あれ〜

参考サイト

docomo NEXUS MEMO: GALAXY NEXUS(SC-04D)とMacで、USBでのデータ送受信にはアプリが必要
Bluetooth File Transfer : Bluetoothを使ってファイルをPCと簡単にやり取り!Androidアプリ1412

“AndroidからiPhoneに乗り換える方法:事前準備篇” への1件のコメント

  1. […] AndroidからiPhoneに乗り換える方法:事前準備篇 […]